よくあるラヴ

おたくのポエム置き場

今日時点での決意表明

4度目。4度目の脱退です。いや、5度目か?

いや、関ジャニ∞には関係なくて、わたしの個人的な体験なんですけど。

わたしが地獄まで一緒に行こうね、って勝手に誓った人たちはほぼ100パーセントの確率で脱退者が出るんですよね。なんでなんや。

 


ロックスターは27歳で死ぬ、というけれど、すばるくんは36歳までアイドルでいてくれた。それに関してはありがとうというべきであるかもしれません。

すばるくんみたいな、名前の通りいちばん星のように、うつくしく光り輝くカリスマ性があってでもなんか脆そうに見えて、わたしが、わたしがこの人を応援したいんだよって思わせるみたいな、勝手に信奉者を量産してしまうようなヤバい男が、アイドルになることは不思議ではないけれど(アイドルって誰かの神様になることだ、とわたしは思っているので。そして、すばるくんには神様になれる素質がある)きらめきを持続してちょーかっこいいままでここまで来たのは本当にすごいと思う。かっこよかったけどかっこよくなくなっちゃうひともたくさんいるなかで、すばるくんは本物のダイヤモンドだった。だからこそ悔しいけど。

 


でも、この件について、自担を、関ジャニ∞を可哀想だとは1ミリも思っていない。もちろんすばるくんのこともそう。

ゆーてただの転職ですしね、一般人でいえば。まあ関ジャニ∞くんは一般人ではありませんけど。転職というにはショックデカすぎてやり切れませんけど。

 


今はただ、自担のことを惨めだと誰にも思わせたくないとめっちゃくちゃに思っている。

宇宙で一番かっこよくてかわいくて天才で最高であんなにやさしくてあったかい人を、自分はベーシストでも歌手でも俳優でもなくアイドルである、と高らかに宣言してくれる人が可哀想とか言われるのおかしくないですか。

丸山くんにベースを本気でやるガソリンを満タン給油してくれたすばるくんがいなくなっちゃうとか、マジで無理すぎるな~!!!!とかおもうけど、逆にベースもそれ以外も全世界があなたを羨むぐらいにがんばろーねって思ってる。いまは。

まあ、連れていってあげたいとか一番にしてあげたいとか〇〇してあげたい一緒に頑張ろうっていうのはめっちゃキモいと思うし、全部全部おたくのエゴでしかないし、なんの力もないオタクには実現できないんすけど。

ただ、そういうお仕事が今後もたくさんできるようにいっぱいお金撒いてお願いしますーって声はあげたい。愛はお金にならないけど、お金は愛になることがある。とりあえず黙って今後の関ジャニ∞ちゃんが提供してくれるサービスに持てるだけのお金を注ぐことが今できることの全てだなあ~と思っている。

わたしはお金も大して持ってない学生だからこんなこと言ってもタガがしれてるんですけどね。

 


2年前に別の大切なところで似たようなことが起きたときに「メンバーが欠けずにやっていった並行世界を許容することが救いになるかもしれない」みたいなことを言われたことがある。(うろ覚えなので間違っていたらごめんなさい)

その言葉に、今と同様に涙と呪詛を垂れ流し続ける亡霊だったわたしはとても救われた。今回も事あるごとに「もうすでにパラレルワールドにはいっているから…」と自分に言い聞かせまくっている。ここはもう無理にゃんの時空なんですよ。

ただ、それってすげ~やさしくてすげ~残酷な言葉だなって当時からずっと思っている。

一生勝手に夢見ることが許されてるかわりに一生現実に対応できなくなってしまうので、勝手にこっちが。いなくなったひとが、いなくなったことが、この次元のミスポイントであり、いないことを許せなくなるから。発言者に問題はないですよ。勝手に拡大解釈する亡霊が悪いです。

でもいまはそれでいいのかなーと思っている。大好きだから絶対許さない。

 


渋谷すばるさん、アイドルになってくれて、アイドルでいてくれてどうもありがとう。関ジャニ∞の0番でいてくれてありがとう。これからの関ジャニ∞は死ぬほど売れますので、すばるくんもこちらがギャフンというしかないほど売れてください。